So-net無料ブログ作成

いやぁ~いい天気です!

皆様こんにちは。今日の音威子府は朝には除雪をしなければなりませんでしたが、その後は天候が回復して、今はとてもいい天気でございます。今週火曜日の暴風雪が全く嘘のようですが、月曜日から金曜日までたった5日間で、よく天候が変わるもんだとしみじみ思っております。

DSC_6259.JPG

そんな陽気に誘われて、筬島大橋からいつもの場所で一枚、この場所でもう100枚以上撮ってると思いますが・・・いつ撮っても違う天塩川の表情と空、雲・・・ゆっくりと春に向かっていることを実感します。音威子府ではこの場所だけ天塩川が開いています。


2か月のビッキ展、終了しました。

DSC_6270.JPG

皆様こんにちは。昨日は物凄い暴風雪、今日は一転して穏やかな一日となった音威子府、風も雪もありません。

さて、昨年11月20日から始まったビッキ展は2月19日をもって無事終了いたしました。会場となった道立旭川美術館には69日間の期間中に4,044人の観覧があったそうでございます。

展覧会が始まってすぐに美術館の暖房設備故障と言う事態を受けて2月12日までのに会期が19日に延長され、そのせいもあって観覧出来た方もおられたようで良かったよかった、と思っております。

写真はその暴風雪の中、作品を返還に来まして、役場庁舎に展示しなおしているところです。本日は極寒の3モアで作品を展示してくれています、大変ご苦労様です。

先程行ってみましたが、まだ作品が戻されている状態ではなく段ボールに入った作品がそれぞれに位置においてありました。

美術館での展覧会はビッキさんが70歳になったことを記念に芸術の森美術館で「樹気」展が行われて以来ですから10年振りとなります。昭和6年3月6日生まれ・・・81歳になるんですね…。ご存命なら。57歳でこの世を去ったとは言え、本当に早い歳月です。

アトリエ3モアは今年も例年通り4月26日にオープン致します。かなり館内が変わっているかもしれませんよ?お楽しみに。


久しぶりに筬島訪問・・・。

DSC_6253.JPG

皆様大変ご無沙汰しております。年末から忙しく、年が明けて方も2日から仕事・・・私達村職員は5日までお休みなんですがね・・・6日には東京からも団体で冬を体験しに来まして…そして1月の下旬からは、全国中学校スキー大会の準備、2月4日で終了しましたが、それからも忙しくしておりました。

と言うような状況で筬島へ行ったのは1月8日、筬島地区新年会に招かれて顔を出しただけでしたが。その後は全く行く事も出来ず・・・筬島は何も変わっておりませんでした。

アトリエ3モアは除雪されていて、もう少しきれいに手を加えてら入口から入れる状態です。

これは昨年11月20日から始まった道立旭川美術館でのビッキ展がいよいよ19日にフィナーレを迎え、その後作品が戻ってくるからなんです。会った場所に作品を戻す作業も大変だと思います。

私は19日のお昼ごろから数時間会場にいようと思っています。東京からも来られる方もおりますので。

DSC_6255.JPG

筬島大橋の下ではヤナギの剪定が行われておりました。結構前から取り組まれていた作業のようです。まばらになった柳で天塩川が見えやすくなりました…が数年たてばまた密集することでしょう。

またちょこちょこ書きますので宜しくお願いします。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。