So-net無料ブログ作成

高校生が帰って行きました…。

皆様、おはようございます。今日は29日(金)、早いものですね~、月曜日から8月ですからね~。

顧みますと、確か7月17日(日)の午後から天候が回復しそれ以来「雨」が降っていないと思われます。昨日は30度を越す猛暑!私にすれば湿度も高かったと思います。

さて、エコミュージアムおさしまセンタービッキアトリエ3モア(これが正式名称)*長いので短縮すると「ビッキ記念館」です。

で、5月連休明けからボランティアとして運営全般にあたっていたおといねっぷ美術工芸高校の生徒117名は、26日(火)午前9時6分発の特急スーパー宗谷を中心に高速バスやお迎えの車、或いはこの機会に本州からレンタカーで来られた両親とともに、出身地へ帰って行きました。

DSC_5098.JPG

写真は、9時6分発特急スーパー宗谷に乗車した生徒を見送る先生たち、ホームで大きな声を掛けていました。生徒達は5月の連休以来の帰省だし、学校祭も無事大成功してホッとしているので皆笑顔でした。

DSC_5089.JPG

駅の跨線橋では鉄道の街として栄えた古の音威子府を懐かしく思い出す写真展が行われており、鷹栖へ帰る西君、苫小牧に帰る阿部君が見学してくれました。

皆さんが地元で夏休みを過ごしているこの時期、ビッキ記念館は最高に忙しい毎日となります。本当はこの時期こそボランティアに来てほしい…そんなボヤキも…

3年生はしっかりと、2年生はじっくりと、1年生はゆっくりと休んで夏休みの思い出をたくさん作ってください。ボランティアは8月20日(土)から始まりますのでいろいろお話をお聞かせください。

 


タグ:夏休み

ライダー達の集い、筬島で開催!

t02200156_0640045311333194582[1].jpg小原信好さん「ビッキアトリエ3モア」での写真展DM

皆様こんにちは。今日の音威子府は曇っていますが気温は高いです。

さて、8月に入りましたら色々と忙しくなる3モアですが、その忙しいさなか、20日(土)~21日(日)にかけて「ホッカイダー筬島交流会」を開催することになりました。

まだ何も中身が決まっていません、それぐらいアバウトな企画ですが、まずはライダーの方がドドッと筬島はアトリエ3モアの駐車場にお集まりいただき、酒を酌み交わしながら一晩交流する、というものでございます。

想定人数不明、内容不明、宿泊は?・・・何とかします。

ホッカイダーの小原さんがちょうど8月中いっぱい写真展を開催しておりますので、この集会と言うか交流会を行う事になり、当然、小原さんも参加いたします。

早く、小原さんと打ち合わせがしたい!何処にいるの~小原さん?と言うような感じで時間だけが過ぎ去っております。


団体のお客様が多くなってきました。

DSC_5083.JPG大型バスで来られた団体の来館者様

皆様こんにちは。今日も音威子府は晴天でございます。風も弱く暑さが強く感じられます。

今日は小学校中学校で終業式、明日から夏休みが始まります。高校は明日から学校祭が始まり25日の朝終業式、午前9時6分発の特急列車に乗車して札幌へ、また新千歳空港から東京や沖縄へ帰る生徒もおります。夏休み~いいですね~。

さて、そういう時期でございますが3モアには団体でお越しになる来館者が多くなってまいりました。

昨日も高齢者の方が26名でお越しになり「俺はビッキと交流があってな、ここに泊まった事もあるしビッキが俺の家に来た事もあるんだぞ」とお話し下さる方もおりました。

来週も40数名でお越しになる団体がございます、トイレが1つしかないのでそれが大変申し訳ありませんが、是非皆様でお越しください。


タグ:団体の方々

ひまわりの畑が出来るそうです。

皆様おはようございます。音威子府は晴天が続いております。週末の天候もいいようですし、来週も好天が続く予報です。

さて、全く気づかなかったのですが、ひまわりの畑が出来るようなんです。

DSC_5081.JPGぐんぐん育ってきたひまわり。

場所は、アトリエ3モアに来るために細い道を通りますが、そのまま真っすぐ進むと畑が出てきます。

従来はカボチャやそばなどが作付けられていたのですが、このひまわりは「肥料」とするために種がまかれ、好天が続いていますのでどんどん大きく育ってきました。

種が蒔かれたのが遅かったので、花が咲くのはちょうど8月の中旬か下旬でしょうかね。あんまり大きなひまわりではないそうです。

一面黄色いじゅうたんのようになる畑が今から楽しみですし、来館される皆様にとっても素晴らしい風景となる事でしょう。

この間映画「星守る犬」を見てきました。

名寄市智恵文のひまわり畑は本当に広大で美しく、夜空と星とひまわりが最高で、ハッピーもいい犬でしたし、俳優西田敏行さんがすばらしかった。

この畑もそれに匹敵するかな?なんだか迷路も作られるそうですよ…。


タグ:ひまわり畑

3連休のビッキ館は・・・

皆様おはようございます。晴天でございますね、気温もぐんぐん上がって風も気持ち良く、今週は天気がいいみたいで気持ちも晴れやかです。

さて、16~18日は3連休となり、ビッキ記念館でボランティアを行っている高校生たちは、夏休み前最後のボランティアとなりました。

遠田.JPG木工作業を手伝う2年生の遠田君。

それでは、連休3日間をご紹介しましょう。

16日(土)は、天気も悪く雨が降ったりやんだり…旭川の方は結構天候が悪かったようですね。

「こういう天気の土曜日はお客さん、たくさん来ますかね?」と聞く高校生に「雨の日の方が人はたくさん来るんだぞ」と言うと、けっこう張り切ってお客さんを待っていましたが・・・と言う事で木工作業をして頂く事となりました。「魚型の鍋敷」にサンドペーパーを掛けてもらいました。

ラーメン.JPG特性宗ちゃんラーメンしょうゆ味

この3連休は「ラーメン」が昼食です。(私が勝手に決めました)写真は17日(日)のしょうゆラーメンです。16日(土)は塩ラーメンでした。鳥からスープを採って、なかなか評判でございます。18日(月)はあまりにも暑いので「冷やし中華」になりました。

ココア2.JPG「今日はずいぶん人が来るな~、とココアが観てます。」

結局、土曜日は期待していたより来館者がなく、翌17日(日)も午前中は天気がパッとしなかったのですが、徐々に青空が出てきて・・・午前10時からどんどん人がやってきました。「今日、なんかあるんですか?」と聞く高校生。「今日は午前中に北海道命名の碑」の除幕式があるし、明日ダウンザテッシオペツカヌー大会の出発があるんでたくさん人が来てるんじゃないか~?」・・・。D型ハウスに縛られているココアも来館者をじっと見つめながら、激しく尻尾を振っていました。

カヌー.JPGカヌー大会です、94艇が中川町へ向かってます。

と言う事で、日曜日はたくさんの方が来館して下さり高校生も大忙し。「なんか、働いたなぁ~って気になりました。」と感想が。

18日(月)は朝から快晴!午前9時出発でカヌー大会が始まりました。「筬島大橋の通過は9時45分ごろかな?増水してて流れが速からね~」と大会関係者から伺っていたので、掃除が終わった高校生たちと応援に行きました。

応援.JPG応援する手前が1年の吉田君、奥が手嶋さん。筬島大橋にはたくさんの関係者や応援する人たちが集まりました。

「カヌー大会を見るの、初めてです。」と気持ちよく流れに乗って行くカヌーを見て高校生たちは感動していました。94艇もカヌーが通過していく天塩川、いつもなら底が見えるほど水も綺麗なんですが、前日までの雨で濁っていますが、本当に気持ちよさそうでした。カヌーの皆様は新しくなった「北海道命名の碑」で休憩し記念撮影を行ったそうです。

ココア.JPGココアも応援?暑さでぐったり…です。

畑.JPG

30度近くまで気温が上がった筬島の午後、ビッキ記念館前に広がるかぼちゃ畑では長尾さん家族総出で草取りが行われていました。「1週間遅いなぁ~、やっといい天気が続くからどんだけおがるかよ~」と言いながら作業が進んでいました。

連休の3日間は、忙しくも気持ちの良い日が続きました。

来週は高校で学校祭がおこなわれるため生徒達のボランティアはございません。

私が河上さんと2人でおりますので、どうぞご来館ください。


今年はビッキの木へのご案内が多いです。

DSC_5017.JPG ビッキの木と工藤さん。

皆様こんにちは。今日の音威子府は雨~曇り、の状態です。今現在、なんとか雨が降らない状態です。

さて、今年は開館から「ビッキの木」へのご案内が大変多いんです。何故でしょうかね?「道北巨木ツアー」を実施しているわけではありませんが・・・。

4月後半から、私のご案内で5件目、河上さんは10件近いのではないかと思われます。

昨日も陶芸家の工藤和彦さんから「友人を連れて筬島に行きますのでビッキの木をご案内ください。」と連絡があって、ゆっくりと木々を見ながらビッキの木へ。その後、上音威子府方面に下って行きましたらヒグマのウンチがたくさん林道にありました。それはそれで、工藤さんもご友人の方も喜んでおりましたが・・・。

この木をみると皆さんパワーを享受されてお帰りになられているように思えます。

天候と林道の状態が良ければご案内することはいつでも可能ですのでお申し出ください。(但し、音威子府バイパス工事の関係で行けない事もございます、ご了承ください。)


タグ:ビッキの木

新しい北海道命名の碑です。

DSC_5014.JPG

皆様こんにちは。

今日の音威子府は曇り空が晴れやかに!現在いい感じで気温が上がり風も気持ち良いです。

さて、17日(日)に行われる北海道命名の碑除幕式、写真の現地で式典が行われるのですが、既に新しい碑が建っております。

トドマツで造られた新しい碑は、以前のものより大きく地上約5mありまして、文字も天塩川に向いています。

18日にはダウンザテッシオーペツと言う名のカヌー大会も開催され、この場所は素晴らしい休憩所となる事でしょう。

筬島にはこういった名所が結構あるんですよね。一度訪ねてみてください。

国道40号を北上しましたら(筬島大橋から約1km)右手に武四郎の顔と看板があります。


夏を知らせるタモギダケ

DSC_4978.JPG

皆様こんにちは。今日の音威子府は曇り、湿度が高くムシムシ状態、不快指数がかなり高いです。

さて、7月に入りまして、エコミュージアムに訪れる方も多くなってまいりました。本当は、これまで通り高速道路無料化が継続されていればよかったのですが…それでもレンタカーで道外からお越しになられる方も多く、芳名帳はたいへんにぎやかでございます。

そんな音威子府に短い夏を知らせる風物、空の色、雲、川の流れ、風、いろんなものがありますが、写真のようにこのキノコが出ましたら、音威子府の夏と言う事でございます。

タモギダケでございます。昨日、高校生2人を連れて山に入ってみましたら、やっぱりいつもの場所にいつもの木に沢山出ておりました。濃い緑の葉っぱとタモギダケの黄色がとても目立ちます。

ヤチダモやオヒョウニレにでるキノコです。

食べる分だけ採って、今回は昼食のスパゲティーに入りました!出汁がよく出てて香りよく「すっごくうまい!」と女子のボランティア高校生が喜んでました。

これから筬島は畑でもいろんなものが収穫できますので、少し分けていただき美味しくいただこうと思います。

 


タグ:タモギダケ

やっぱり青空がいい…

DSC_4972.JPG

皆様こんにちは。今日の音威子府は天気がいいです。気温も高く風も程よく、本当に気持ちがいい一日です。こんな日が続くといいですね。

今日は、訳あって午後3時から閉館時間までエコに常駐していましたところ…なんとも懐かしいお方からお電話がありました。お名前は控えますが、生前のビッキを影なり日向なり支えてきたお方でございます。

懐かしいお話や「今度行く時にビッキのサインが入った作品デッサン持ってくから寄贈する」と言われたり・・・私が居ることを知っていたかのように・・・それにしても皆様、お年を召されて・・・ビッキも今年80歳ですからね~。

帰りに音威子府タワーを見上げていたら、「これをみんなで筬島から人力で運んだんだな~」と思い…そのパワーを受け継ぎたいものです。

いい時期ですので、是非とも皆様お越しください。


サタムさん、懐かしいです。

DSC_4968.JPG

皆様こんにちは。雨が降ったりやんだりの音威子府、気温も上がったり下がったり・・・。風は西風、雲の流れが速く、オホーツクに向かって流れています。

さて、7月1日から始まった、森脇啓好写真展「記憶のコラージュ」は村に2年間滞在したインドのデザイナー・ナイクサタムさんの織物やプリントの制作過程を撮影したドキュメントです。

私のようにサタムさんを知っていると、写真を見るたびに本当に懐かしくもあります。

「ああぁ、こうやってマープリントを印刷したっけなぁ~」とか、手伝った時のことを思い出しながら、じっくりと見学させていただきました。

写真には村民の方も写っていて、サタムさんがその技術を伝授していこうとした姿も見られます。

写真展は31日まで開催いたします、25作作られたマープリントカレンダーを購入していただいていた方も是非ご覧いただきたいと思います。


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。