So-net無料ブログ作成

ひと仕事 終えた後には 露天風呂

DSC_4807.JPG

青空高く、風も心地よく、畑ではトラクターが土を起こす。

そんな環境の中で、気持ち良さそうに露天風呂につかっているボランティアの高校生3人組。

午前中、清掃業務などを終わらせて本当なら一息つくところですが、「お~い、外で作業するぞ~!」の一言で3人は軍手を履いて、まずは白樺の木の運搬作業を実施。これが太い太い白樺で、軽トラックでの荷積み荷降ろし、けっこうな力仕事でした。

DSC_4801.JPG

それが終了したら、今度は違う白樺の木6本を冬用の薪にするため鋸で切断作業、これがたいして良くない鋸でギコギコ・・・写真は1年生、よく見ると鋸を持つ手もなんか変ですね~。それでもなんとか作業が進み・・・汗をかいたようです。

と言う事で、露天風呂を沸かして3人で入った、と言う事です。

DSC_4813.JPG

青空が非常にいい感じですが、実は風が強くなってきてまして風呂から上がったら寒い!!なのにシャンプー!!

加えてみんなパンツ履いたまま入浴!それでも「こんな風呂に入ったの初めて!気持ちイイ!!」と絶叫!そりゃそうでしょう、筬島の地下水は沸かしても最高です。肌にいいんですよ、高校生にはわからないだろうけど。

DSC_4814.JPG

上がった後、3モアハウスで着替え・・・とは言えないかな、皆さんパンツを脱いで・・・そのままジーパン・・・着用!若いっていいですね。「あっ、パンツなし、結構いけてるかも」と笑っていました。

DSC_4803.JPG

にぎやかになって来ましたので、ココアもあっちこっちウロウロして騒いでました。

穏やかな時間が過ぎる筬島でした。

 


髙橋昭五郎ご夫妻、来村。

DSC_4798.JPG

皆様こんにちは。

先週の月曜日から「好天」と「晴天」が続き、本日はガスがかかったように曇っている音威子府。

気温も低く、風は東、ちょうどオホーツク海方面から風が吹きこんでいますが、オホーツク海には高気圧が停滞し、その影響でガスがかかり気温が低くなっているようです。

山2つ3つ超えたらオホーツクです…意外と近いんです。

さてさて、27日午後に彫刻家・髙橋昭五郎様と奥様が2年振りに来村致しました。昭五郎さんは昭和6年生まれ、ビッキと同じ年、80歳です。ですが、自家用車を安全運転して片道350kmを走り切って到着!さすがです。

夜は昭五郎さんを囲んでワイワイガヤガヤ楽しい宴の席を設け、翌日は完璧なほど「焼酎臭かった」です!!。

そんな酔いも野球見学でふっ飛ばし?お昼近くに筬島に到着、早速「ビッキの木を見に行きながら、春の北大の山を歩いてみたいなぁ~」と言う事で行ってきました。

道中は、昨年8月14日の集中豪雨の影響を受け壊滅的に破損した林道等がきれいに直っておりまして、6月12日に予定しているビッキの木の集いも大丈夫そうです。

「おぅ~ビッキ、ビッキの木だなぁ~、いや~ビッキさん来たよ~」と声を掛けながらアカエゾ松の老木に手を添えて挨拶していた昭五郎さんでした。

今年はビッキの木ご案内件数が非常に多いです。私は2度目、河上さんは3度行ってるかな?

見学したい方はお申し付けください。


貫禄・老木のビッキの木・・・。

DSC_4788.JPG

皆様こんにちは。

今日まで天気がいい音威子府です。明日は雨?曇り?・・・いずれにしても天気は崩れるようです。

と言う事もあって、天気の良いうちに、と今年初めてビッキの木まで行ってきました。天気がいいので大変気持ちよかったですが、老木なので枝がかなり折れていましたし、先端部分もかなり折れています。周りの木々と比べてかなりの老木・・・しかしその存在感と貫禄は他を寄せ付けない迫力があります。

6月12日(日)には、このビッキの木を目指して上音威子府から山を歩きまして、ビッキ記念館までの「ビッキの木の集い」を行います。是非、ご参加ください。

DSC_4796.JPG

桜の花が満開でした。エゾヤマザクラです。


タグ:ビッキの木

ビッキの木の集い、開催いたします。

 

DSC_0519.JPG

告知でございます。

6月12日(日)午前8時30分から、ビッキの木の集いを開催いたします。昨年は「いつも春に行っているので、秋の紅葉を見ながら」などと時期をずらして開催しようと思っておりましたところ、8月14日の北海道で一番の集中豪雨を受け、北大研究林の林道等が壊滅的なダメージを受け中止となりました。

そのこともあって“やっぱり「ビッキの木の集い」は春ですね”と、この間北大研究林の方をお話しし、6月12日に開催することと致しました。

コースは、上音威子府から筬島までで、途中、途中で職員の方から森の構成や樹木の種類、動植物に関するお話もありますし、時期的にどうかな?とは思いますが山菜採取も(場所限定しますが)。

今回は、皆さんお昼ご飯ご持参いただき、山の中で~と考えております。

その方がじっくりと北大の山やビッキの木を楽しめると思いますので。

お申し込みは、電話かFAXで下記にお願い致します。

電話:01656-5-3980  FAX01656-5-3980 エコミュージアムおさしまセンターあて

参加費用などは後日、このブログで報告します。(たぶん0円・・・あっても500円かな)

 


砂澤順子展、28日までです。

DSC_4782.JPG

皆様こんにちは。

月曜日から本日まで連日好天が続く音威子府、週末までもっていただきたい、土曜日には村で野球大会もあるので…そんな思いでございますが…現在のところ土日は「雨」の予報。

どうにも週末に天候が崩れる、そんな道北です。

さて、今月1日から始まった「砂澤順子展~刺繍と版画~」は28日(土)を持って終了となります。

写真のようにたくさんの作品が展示されており、カエルや猫、狸もいて色とりどりの作品、とても心温まる展示会場となっております。

版画は7点、販売しております、全て2500円です。

芳名帳には阿寒湖畔などずいぶん遠くからの来館者名がありました。

美味しいコーヒーで高校生たちがお待ちしております。是非ご来館ください。

6月は5日から25日までの予定で「手塚昌弘展」となります。

おといねっぷ美術工芸高校に新卒初赴任以来、美術工芸の先生として高校の発展に務めながら、美術界の未来を担う高校生たちを熱血指導した9年間、その一方で、道展に絵画を出展し続け、入選、佳作等も受賞され、4月からは江別高等学校へ転勤されました。

これまで描いてきた作品が一堂に展示されます。お楽しみに。

 


タグ:砂澤順子展

ムネチャンラーメン、好評です!

DSC_4765.JPG

ボランティアに来る高校生たちは、毎回、私が作った昼食を食べてくれています。(たまに口に合わない食事を出しても“美味しい”と言って食べてくれているようです…)

さて、今年はムネちゃんラーメンと言われている“しょうゆラーメン”が大変評判です。ラーメン自体のアップ写真がありませんが(たしか、おと美工高のブログにあったかな?)、うまい!!と言われると嬉しいもんで・・・。

たいした作り方じゃないんですよ。子供のころから母親の作るラーメンの味を私がそのまま作っているだけなんです。但し、私は魚出汁を加えています。

豚バラ肉・玉ねぎ・昆布をぐつぐつ煮込んで荒削りカツオを加え、味の素となるのは北海道人ご用達のベル食品しょうゆ味の缶です。(塩・みそもあります)豚バラ肉はチャーシュ-の代替です。

調子に乗って毎週作って、20名のボランティア全員が食べた、となるまでラーメン作りに励みます。

 


高校生たちのボランティア頑張ってます!

DSC_4766.JPG

今年も高校生たちによるボランティアが本格的に始まりました。

実に9年目になります。本当に早いものです。

ボランティアは部活動ではありません、エコミュージアム支援委員会が募集を行い、生徒達の自発的な応募によって組織されています。今年は全員で20名、ちょうど4人一組に割り切れますので「ボランティアに行きたくても行けない」と言う事はなくなりました。(そのような声自体、嬉しいのですが)

写真は展示室A「風の回廊」に設置されているガラスケースを磨いているとこですね。1年生に2年生が教えながら仕事が進んでいるようです。

DSC_4769.JPG

清掃業務が終了しましたので、早速「コーヒー講習会」が始まりました。

今年からコーヒーは「ネル」を使用していれていますので、用意から洗い終わるまでを講習、これで3度目です。(毎回違う高校生が来ますので)紙フィルターのコーヒーよりも「味がまろやかですね」なんて感想が・・・いや、本当にまろやかでおいしいコーヒーになっていますので是非どうぞ。

DSC_4770.JPG

美味しいケーキが差し入れされました。昨年までボランティアをしてくれた生徒のお母さんからです。みんなで美味しくいただきました。ありがとうございました。

 


今年の初入浴は親子でした!

DSC_4762.JPG

ゆったりと、湯につかり、緩んでみませんか?

こんなキャッチフレーズをずいぶん昔、思いつきましたが、写真からそれがにじみ出ていますね。

筬島で花見会が行われる時には毎年“露天風呂”を沸かしていますが、今年は親子で参加していたこのご家族が初めての入浴となりました。

いつものことですが、かなり気持ちイイ感じです。

白樺のやぐらの上には裸電球がぶら下げられ、ほんのりと湯船を照らし親子の笑顔が光ります。

相変わらず、筬島は地下水ですので水の良さが肌を伝って実感できます。

皆さんもご入浴に来てください。

 


タグ:露天風呂

筬島、春の大宴会。

DSC_4744.JPG

皆様おはようございます。

今日は朝、山に雪が積もりとても寒かったのですが、午前8時ごろから日差しもあり暖かくなってきました。しかし、いつものこの時期に比べると寒い、の一言です。

さて、その寒さが連日続く20日(金)、夕方から農業倉庫を会場に恒例の筬島地区大宴会“花見会”が行われ26名が集まりました。

この日、写真はありませんがようやく桜が咲き、花見をするには良い日でしたので、本来ならその桜の木の下で行いたいのですが・・・。

寒い寒い花見ではありましたが、皆さん大いに飲んで笑って大きな声で会話して・・・あっという間に真っ暗になり・・・お開きになりました。

皆様ご苦労様でした。


タグ:筬島花見会

窓の防水工事が始まりました。

DSC_4718.JPG

開館して今年で9年目、これまで一度も手を付けてこなかった窓の防水。

びっくりするほど水がたまっていました。こりゃ思っていたよりは大変な手間がかかるようです。

写真は「樹面」を展示してある窓、正面に5カ所ありまして、裏には午前3時の部屋の窓がありますがこれらすべて、防水をやり直します。

鉄でできた出窓なので、頑丈ではありますが冬季間は雪が積もり、それがとけて水がたまり腐食を進めていたようです。どうりで白い模様のようなものが浮き出ていました。

この工事で完璧になりますが、さらにあちこちメンテナンスが必要な所が出てくると思います。


タグ:防水工事
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。