So-net無料ブログ作成

おと美工芸高卒業生の展覧会始まりました。

DSC_2932.JPG

皆様おはようございます。今日の音威子府は「曇りながら青空もあり」、気温も現在のところ高くなく涼しいです。陽は差しています。

さて、昨日8月1日からおといねっぷ美術工芸高校を卒業した生徒たちの展覧会が始まっております。「生徒」と言っても現在「学生」と言う方が多く、東海大の4年生から1年生、旭川教育大1年生、札幌大谷短大1年生、武蔵野美術大(何年かな?)他社会人と専門学校生、計13名が出展します。

「します」とは、まだ「制作中」という学生もおり、最終日の22日までに13人すべて揃う予定です。

作品はやはり「工芸」が多く、椅子・テーブル・木のレーシングカーやトラクター、絵画は4点ですね。

DSC_2930.JPG

写真は東海大学旭川校のメンバー。左から森君、友重君、千葉君、鈴木君、渡部君です。彼らが作品を搬入し展示を行いました。地元高校出身者の展覧会を開催することは私にとっても大きな目標であり希望であり夢だったので「よかったなぁ」と思っています。鈴木君はボランティアも3年間してくれました。

昨日は展示されている3モアギャラリーで来館者の皆様に説明したりお話ししたり・・・。作品を展示している以上、来館者にとって彼らは「制作者」であり「作家」です。お褒めの言葉を頂いたり、高い技術力、そしてデザイン力に驚く来館者の表情は彼らにさらなるやる気を与えることでしょうね。

22日まで、週末などは会場に足を運ぶ予定になっているメンバー、気軽に声をかけてください。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。